おすすめ陶芸公募展(2021年5/18締切)第9回 菊地ビエンナーレ(全国)

第9回菊地ビエンナーレ.jpg公益財団法人菊地美術財団では、『第9回菊地ビエンナーレ』の公募しています。同財団が2004年度から隔年で開催している陶芸公募展です。応募要領の詳細は、下記の同財団HPよりご確認ください。

    

応募期限:2021年5月18日(火)

展覧会会場:菊地寛実 智美術館(東京都港区)

展覧会会期:2021年12月上旬〜2022年3月下旬予定

主催:公益財団法人菊地美術財団 

   https://www.musee-tomo.or.jp/biennale/


 

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸個展(11/28〜12/6)二人展(栃木市)

二人展(勝村氏&川島氏).jpg栃木市の『ぎゃらりぃ ぜん』では、11/28〜12/6まで、さいたま市で活動されている作陶家・勝村顕飛氏と川島いずみ氏の最新作を展示販売した陶芸個展が開催されます。

 

会期:11/28〜12/6 10時〜18時(最終日16時)

会場:ぎゃらりぃ ぜん https://www.galleryzen.co.jp/

   栃木市倭町7-15

交通アクセス:https://www.galleryzen.co.jp/annai.htm

作陶家:勝村顕飛氏(磁器)、川島いずみ氏(陶器)


彩里陶材TOP

おすすめ陶芸企画展(11/29まで)菊池コレクション―継ぐ(東京)

菊池寛実記念 智美術館では、11/29まで、今泉今右衛門、酒井田柿右衛門、三輪龍氣生、樂直入、各氏の作品を、菊池コレクションを中心に展示、紹介した企画展が開催されています。

会期:11/29まで 11:00〜18:00 月休(祝開、翌火休)

会場:菊池寛実記念 智美術館 東京都港区虎ノ門 4-1-35 西久保ビル http://www.musee-tomo.or.jp/

交通アクセス:http://www.musee-tomo.or.jp/access.html

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸企画展(10/3〜12/13)奇跡の土-信楽焼をめぐる三つの景色(滋賀・信楽)

奇跡の土2020.jpg滋賀県立陶芸の森(陶芸館)では、10/3〜12/13まで、@信楽をはじめとした「日本六古窯」、A信楽の焼締陶器とアメリカとの交流史、B新たな焼締めを信楽で探求している現代作家各氏の紹介、と三つの景色から焼締陶器を紹介する陶芸企画展を開催しています。

   

会期:10/3〜12/13  9:30〜17:00 月休 (祝日の場合、翌日)

会場:滋賀県立陶芸の森 滋賀県甲賀市信楽町勅旨2188-7 

   http://www.sccp.jp/

交通アクセス:http://www.sccp.jp/guide/access/

 

 

 

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸関連企画展(11/29まで)日本美術の裏の裏(東京)

東京のサントリー美術館では、11/29まで、焼き物を含めた同館の収蔵品の中から、日本ならではの美意識に根差した作品を紹介した企画展が開催されます。

会期:11/29まで 10:00〜18:00(金・土20:00まで) 火休

会場:サントリー美術館 東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3 https://www.suntory.co.jp/sma/

交通アクセス:http://www.suntory.co.jp/sma/map/

彩里陶材TOP

 

おすすめ陶芸企画展(11/29まで)「出石焼」(兵庫)

兵庫陶芸美術館では、11/29まで、同館をはじめ各地の博物館・美術館、個人が所蔵されている出石焼に加え、窯跡から採集された陶片や、図案などの絵画資料にも焦点をあて、その始まりから現在へと続く軌跡をたどった企画展が開催されます。

会期:11/29まで 10:00〜18:00 月休(祝休日の場合、翌日)

会場:兵庫陶芸美術館  兵庫県篠山市今田町上立杭4  http://www.mcart.jp/

交通アクセス:http://www.mcart.jp/guide/access/

彩里陶材TOP

 

おすすめ陶芸企画展(12/20まで)戸栗美術館 名品展T-伊万里・鍋島‐(東京)

東京の戸栗美術館では、12/20まで、同館の収蔵品の中核である伊万里・鍋島を約100点紹介した陶芸企画展が開催されています。 

会期:12/20まで 当面完全予約制 10:00〜17:00 月休(祝日の場合、翌火休)

会場:戸栗美術館  渋谷区松濤1-11-3  http://www.toguri-museum.or.jp/

交通アクセス:http://www.toguri-museum.or.jp/riyou/

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸個展(2020年11月)〜輝きの瞬間〜絵と陶の二人展(埼玉)

山岸氏個展2020.jpgさいたま市の『クラフト&ギャラリー 風画』では、11/11〜22まで、作陶家・山岸るり子氏の作品と絵画(油絵)の合同個展が開催されます。毎年恒例の人気個展です。

会期:11/11〜22 10:30〜18:00(初日12:00、最終日16:00)

   月・火休み

会場:クラフト&ギャラリー 風画

交通アクセス:http://art-saitama.jp/area/center/entry_732/

作陶家:山岸るり子氏

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸個展(2020年10月〜11月)比護武司 陶展(埼玉)

比護氏 陶展2020.jpgさいたま市の二木屋内にある離れ「浅倉家」では、10/15〜11/19まで、同市内で作陶活動されている比護武司氏の最新作を展示販売する陶芸個展が開催されます。

  

会期:10/15〜11/19 12〜16時(10/24&31休)

会場:(国登録有形文化財)二木屋内・離れ「浅倉家」

交通アクセス:http://nikiya.co.jp/access.html

作陶家:比護武司氏 陶アトリエ ソエル

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸企画展(2020年11月)第2回益子WEB陶器市

益子陶器市2020秋.jpg11/3〜10まで、第2回益子WEB陶器市が開催されます。春に続き、2回目のweb陶器市です。

第2回益子WEB陶器市:https://toukiichi.mashiko.online/

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸企画展(2020年9月〜11月)高麗茶碗(東京)

東京の三井記念美術館では、11/8まで、敦煌写経の優品と、永樂保全の中国陶磁を写した作品の組み合わせ、東洋の経巻と日本の京焼の中国写し陶磁を紹介した企画展が開催されます。

会期:11/8まで 11:00〜16:00 月休

会場:三井記念美術館 東京都中央区日本橋室町二丁目1番1号 三井本館7階 http://www.mitsui-museum.jp/

交通アクセス:http://www.mitsui-museum.jp/guide/map.html

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸企画展(2020年6月〜11月)英国で始まり ―濱田・リーチ 二つの道―(栃木・益子)

栃木県益子町の益子陶芸美術館では、6/28〜11/8まで、リーチ派をはじめとする近現代イギリスの個人陶芸 (スタジオ・ポタリー) の系譜と、濱田以降の益子の近代陶芸の一端を紹介した陶芸企画展が開催されます。

会期:6/28〜11/8 9:30〜17:00 月休(祝日の場合、翌火)

会場:益子陶芸美術館 http://www.mashiko-museum.jp/

交通アクセス:http://www.mashiko-museum.jp/access/index.html

彩里陶材TOP



おすすめ陶芸個展(2020年11月)水玉日和洞(埼玉)

水玉日和洞.jpg埼玉県伊奈町の『紡ぎの家大島』では、11/1〜4まで、女流陶芸家3名の合同企画展が開催されます。

会期:11/1〜4 11:00〜17:00

会場:紡ぎの家大島 https://tumuginoie-ooshima.jimdofree.com/

交通アクセス:https://tumuginoie-ooshima.jimdofree.com/%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9/

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸個展(2020年10月)比護武司 陶芸展(埼玉)

比護氏 陶芸展.jpg志木市のギャラリースペースMでは、10/22〜27まで、陶芸家・比護武司氏の最新作を展示販売する陶芸個展が開催されます。

    

会期:10/22〜27 11:00〜18:00(最終日17:00)

会場:ギャラリースペースM http://www.spacem.jp/index.html

交通アクセス:https://rental-gallery.jp/gallery_space_m/

作陶家:比護武司氏 陶アトリエ ソエル

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸個展(2020年10月)羽生窯 中村織雄 作陶展(埼玉)

羽生窯 中村織雄 作陶展.jpg埼玉県伊奈町のイノセントアートギャラリー&カフェ『寧』では、10/16〜25まで、同県内の『羽生窯』にて作陶活動をされている陶芸家・中村織雄氏の最新作を展示販売した陶芸個展が開催されます。

    

会期:10/16〜25 11時〜18時 (10/22休)

会場:イノセントアートギャラリー&カフェ寧     

   http://nei.main.jp/  伊奈町大針635-4

交通アクセス:http://nei.main.jp/access/access.html

作陶家:羽生窯 中村織雄氏 https://www.creema.jp/creator/3961578

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸個展(2020年9月〜10月)タブロー展(埼玉)

中村氏個展.jpgさいたま市のクラフト&ギャラリー風画では、9/30〜10/4まで、中村真之介氏の作品を展示した『タブロー展』(抽象と具象の狭間を彷徨う)が開催されます。

    

会期:9/30〜10/4 10:30〜18:00(初日13時〜、最終日16時まで)

会場:クラフト&ギャラリー風画

   http://art-saitama.jp/area/center/entry_732/

   さいたま市西区内野本郷971-6

交通アクセス:JR宮原駅西口から徒歩30分 駐車場有

 

 

 

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸企画展(2020年9月)第67回 日本伝統工芸展(東京・後に巡回)

日本伝統工芸展は、昭和29年以来陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、諸工芸の7部門にわたり、各作家の作品を厳正鑑査し、入選作品によって開催してきた国内最大規模の公募展です。第67回目の入選作品が、9/16〜28まで東京日本橋の三越本店にて展示されています。

会期:9/16〜28 10:00〜19:00 http://www.nihonkogeikai.or.jp/exhibition/honten/67

会場:日本橋三越本店 東京都中央区日本橋室町1-4-1 

交通アクセス:http://mitsukoshi.mistore.jp/store/nihombashi/access/index.html

主催:公益社団法人 日本工芸会 http://www.nihonkogeikai.or.jp/

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸関連企画展(2020年7月〜9月)和巧絶佳展 令和時代の超工芸(東京)

東京のパナソニック汐留美術館では、9/22まで、日本の美意識に根ざした工芸的な作品によって、いま最も注目されている1970年以降に生まれた12人の作家を紹介した企画展が開催されています。(※展示室内の人数制限あり。)

会期:9/22まで 10:00〜18:00 (休)8/12〜14、19、9/9、16

会場:パナソニック汐留美術館  https://panasonic.co.jp/ls/museum/

   東京都港区東新橋1-5-1 パナソニック東京汐留ビル4階

交通アクセス:https://panasonic.co.jp/ls/museum/access/

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸企画展(2020年7月〜9月)湖国滋賀の陶芸展(滋賀・信楽)

湖国滋賀の陶芸展.jpg滋賀県立「陶芸の森」では、7/18〜9/22まで、良質な陶土に恵まれ、信楽をはじめ多彩な陶窯が開かれている同県の多彩な陶芸を展望した企画展が開催されます。(※新型コロナウィルス感染症の状況により会期変更をする場合があります。最新の情報は下記の同館ウェブサイトにてご確認ください。)

  

会期:7/18〜9/22  9:30〜17:00  月休(祝開場、翌火休)

開場:滋賀県立陶芸の森 https://www.sccp.jp/

交通アクセス:https://www.sccp.jp/guide/access/

 

 

 

 

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸個展(2020年7月〜8月)阿部徹 作陶展(東京)

阿部徹 作陶展2020.jpg東京の三越日本橋本店・美術サロンでは、7/29〜8/3まで、作陶家・阿部徹氏の作陶展が開催されます。同会場では2014年、2017年に続いて3回目の個展です。

 

会期:7/29〜8/3 10:00〜19:00 (最終日17:00)

会場:日本橋三越本店 本館6F 美術サロン

交通アクセス:https://www.mitsukoshi.mistore.jp/nihombashi/access.html

作陶家:阿部 徹  氏

 

 

 

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸公募展(応募期限2020年7月)第67回 日本伝統工芸展(全国)

国内最大級の工芸公募展として、陶芸・染織・漆芸・金工・木竹工・人形・諸工芸の7部門に分かれて、毎年開催されている日本伝統工芸展が今年も作品を募集しています。

詳細:こちらから、ご確認ください。https://www.nihonkogeikai.or.jp/exhibition/honten/67/?tab=offer

主催:公益社団法人 日本工芸会 http://www.nihonkogeikai.or.jp/

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸個展(2020年6月〜7月)川島いずみ 作陶展(東京)

川島氏作陶展2020.jpg東京の京王百貨店・新宿店では、6/25〜7/1まで、作陶家・川島いずみ氏の最新作を展示販売する陶芸個展が開催されます。

 

会期:6/25〜7/1  10時〜20時(最終日16時)

会場:京王百貨店 新宿店6F 美術・工芸サロン

交通アクセス:https://www.keionet.com/info/shinjuku/access/

作陶家:川島いずみ氏

 

 

 

 

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸祭り(2020年4月〜5月)益子春の陶器市(web版)

5/20まで、下記サイトにて、益子陶器市web版が開催されています。残念ながら中止となってしまった『第105 回益子春の陶器市』に出展されるはずだった人気作家さんの最新作が多数出展されています。是非、ご確認ください。

益子陶器市WEB版.jpg

益子陶器市web版 https://dagora.store/

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸企画展(2019年12月〜2020年5月)題名のない展覧会(岐阜)

岐阜県現代陶芸美術館では、12/21〜5/10まで、同館のコレクションの特徴を示す代表的な作品を紹介した陶芸企画展が開催されます。

会期:2019年12月〜2020年5月 10:00〜18:00 月休(祝、翌火)

会場:岐阜県現代陶芸美術館  岐阜県多治見市東町4-2-5 http://www.cpm-gifu.jp/museum/01.top/index1.html

交通アクセス:http://www.cpm-gifu.jp/museum/07.traffic/07_1.traffic.html

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸企画展(2020年3月〜4月)工芸展2020(埼玉)

工芸展2020.jpg埼玉県上尾市の上尾市民ギャラリーでは、3/27〜4/1まで、上尾市美術家協会工芸部の作家15名の作品を一同に展示した2年一度の工芸展が開催されます。(陶芸部門は7名)

 

会期:3/27〜4/1 10:00〜18:00(17:00)

会場:上尾市民ギャラリー(JR上尾駅東口・アリコベール館2F)

交通アクセス:JR上尾駅・東口徒歩1分


彩里陶材TOP

おすすめ陶芸企画展(2020年3月)埼玉の陶をめぐる冒険2020(埼玉)

関口氏2003.jpgさいたま市のギャラリー楠楠では、3/14〜29まで、さいたま国際芸術際の開催に合わせ同県内で活動する陶作家16名の作品を紹介した企画展が開催されます。(同企画展、予定通り開催中)

  

会期:3/14〜29 火・水休 11:00〜18:00(最終日16:00)

会場:ギャラリー楠楠 http://alpinoginka.com/

   さいたま市大宮区北袋町1-147

交通アクセス:http://alpinoginka.com/map.html

 

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸企画展(2020年2月〜3月)micro cosm 小さな立体の作品展(埼玉)

関口氏2002.jpg埼玉県蓮田市のカフェmuniでは、2/23〜3/29まで、陶芸家・関口貴仁氏の作品を含め、小さな立体作品を展示した「micro cosm」展が開催されます。

  

会期:2/23〜3/29 土&日の13:00〜17:00

会場:カフェmuni 埼玉県蓮田市閏戸1808 https://muni2015.exblog.jp/

交通アクセス:https://tabelog.com/saitama/A1104/A110402/11039175/

作陶家:関口貴仁氏





彩里陶材TOP

おすすめ陶芸企画展(2020年1月〜3月)健在する日本の陶芸(栃木・益子)

益子陶芸美術館では、1/19〜3/29まで、4人の陶芸家の作品約50点(大物作品と抹茶碗の組み合わせ)を紹介し、西洋の絵画や彫刻と対峙する日本の陶芸とは何かをあらためて考える陶芸企画展が開催されます。

会期:1/19〜3/29  9:30〜17:00(11月〜16:00まで) 月休

会場:益子陶芸美術館/陶芸メッセ・益子 栃木県芳賀郡益子町大字益子3021 

   http://www.mashiko-museum.jp/

交通アクセス:http://www.mashiko-museum.jp/access/index.html

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸企画展(2020年1月〜3月)「利休イノベーション―茶道具の変革―」(大阪)

大阪の湯木美術館では、3/22まで、利休が新たに作りだした茶道具とその影響を受けて後に展開した茶道具をあわせて約50点を展示した企画展が開催されています。

期間:3/22まで 10:00〜16:30 毎週月休(祝開館)

会場:湯木美術館 http://www.yuki-museum.or.jp/exhibition/index.html 大阪市中央区平野町3-3-9

交通アクセス:http://www.yuki-museum.or.jp/access/index.html

彩里陶材TOP

おすすめ陶芸企画展(2020年1月〜3月)文人趣味と煎茶(愛知・瀬戸)

愛知陶磁美術館では、3/22まで、同館の寄贈された美術蒐集家・木村定三氏のコレクションの中から、文人趣味の漆器や金属器、陶磁器を含めた煎茶道具など、137件を展示した企画展が開催されます。

会期:3/22まで  9:30〜16:30 月休(祝開館)

会場:愛知陶磁美術館 愛知県瀬戸市南山口町234 番地 https://www.pref.aichi.jp/touji/index.html

交通アクセス:https://www.pref.aichi.jp/touji/use_guidance/access.html

彩里陶材TOP