真空式土練機・NVA-04S(日本電産シンポ)

真空式土練機の定番モデル

真空式土練機・NVA‐04S(日本電産シンポ製).jpg

製品名:日本電産シンポNVA-04S

形式:真空式土練機

 

当店販売価格:480,000円(税・運送費別途)

正式なお見積りをご希望の方は、下記からお問合せください。

TEL:048-722-2390 

メールは、こちらをクリックしてください

手間のかかる菊練り・荒練りが不要で、柔らかい粘土にも対応可能です。オリジナルの土づくりからこだわる作陶家の方からご好評いただいているモデルです

                      

日本電産シンポNVA-04Sの特徴              

@錆に強いステンレスを採用。磁器土や白土にも安心して使用できます。

錆びなくて、ササクレのない粘土が出来ます。.gifスクリュー、粘土の投入口、粘土が吐出されるノズル部分、粘土の押し込み用の板にもステンレスを使用しました。錆に強く、磁器土や白土にも安心して使用できます。

また、ノズル部分にステンレス採用し、ササクレの無い光沢のある良品質の粘土が得られます。 

                               

A吐出量は、従来タイプの2倍(200kg/1時間)。混練、脱気能力も大幅に向上。 

土練機に必要な吐出量、混練能力、脱気能力の大幅UPを実現。吐出量は、200Kg/1時間と従来型の約2倍をクリア。 また、ステンレススクリューと新しいノズル形状を採用し、柔らかい粘土にも対応可能です。違う種類の粘土や固さの異なる粘土を投入しても良くまざりあった状態でノズルから吐出されます。

白い粘土と黒い粘土を混入.gif

混練されて吐出.gif

左:1回目 右:2回目.gif

 @白い粘土と黒い粘土を投入。

 A混練されて吐出。

 B左は1回目の状態。右は2回目の状態。

Bメンテナンスも簡単

錆に強いステンレスを使用.gif投入口やスクリューケースが簡単に分解できるので、掃除が簡単です。

また、ステンレスのため、乾いた粘土も簡単に落とせます。 

 

C安全設計

粘土投入時には自動的にスクリューの回転が止まる安全設計です。  

Dコンパクトなサイズを実現

外寸:幅920×奥行420×高750mmで、クラス最小です。教室や工房でも場所を取りません。

土練機の設置例

                      

機種

日本電産シンポ NVA-04S

主モートル

単相400W  100V

真空ポンプモートル

単相100W  100V 

吐出能力(kg/時)

200Kg 

方式

投入口:2軸式スクリュー  吐出口:1軸スクリュー

スクリュー材質

ステンレス

吐出口径(mm)

90

寸法(mm)

幅920(受板付1,320)×奥行420×高750mm

質量

145Kg

メーカー販売価格

600,000円(税・運送費別途)

当店販売価格

480,000円(税・運送費別途)

正式なお見積りをご希望の方は、下記からお問合せください。

TEL:048‐722‐2390 

メールは、こちらをクリックしてください

彩里陶材TOP